ゲーム気まぐれブログ

ゲームに関する記事やプレイ日記を書いていきます。主に野球や競馬やサッカーといったゲームをプレイしています。

ウイニングポスト8 2018プレイ日記#6 シャダイソフィアが歴代名馬100選ランキング1位に

 

ゲームの進行が遅いのですが、取りあえずウイニングポスト8 2018のプレイ日記の方を書きたいと思います。今回は1985年度末までになります。

 

 

 

f:id:topgun428:20180328095208j:plain

まずはシャダイソフィアに関しては現役を続行して大阪杯に出走しましたが、シンボリルドルフの2着。しかもルドルフより人気がありました。

 

 

 

f:id:topgun428:20180328095228j:plain

次走のヴィクトリアマイルに勝利しましたが、能力が衰えてきたのでここで引退。ここまで結果を出せるとは思いませんでした。

 

 

 

f:id:topgun428:20180328095303j:plain

そのシャダイソフィアですが、歴代名馬100選ランキングで1位を取りました。

 

 

f:id:topgun428:20180328095339j:plain

その他の馬で目立った活躍をしたのは外国産馬のマリンダマスカスくらいです。アネモネステークスに勝利して桜花賞に挑戦。そこでは敗れましたが、その後はオークス3着、ラジオNIKKEI賞1着、ローズステークス2着でした。

 

 

f:id:topgun428:20180328095544j:plain

桜花賞を制したマリンボールドと、6歳になったマリンリターンはこの年で引退。2歳馬では自家生産の牝馬がデビュー。あまり期待は出来ないと思い、馬名は自動で選びました。

 

 

そのソーキャリアーですが、2戦目で初勝利。3戦目のシクラメン賞は2着ですが、パワーが現状Fなのが厳しいかなと。

 

 

f:id:topgun428:20180328095851j:plain

4月の幼駒誕生ではこの牝馬に河童木が高評価でした。1つ上もハードバージ産駒で同じ評価です。

 

 

あとは・・・。本当に目立ったイベントはありませんでした。1985年度はヴィクトリアマイルラジオNIKKEI賞が主な勝ち鞍です。

 

 

 

次回から1986年度に入りますが、史実で予後不良になった馬を救うということで、あの馬をすでに購入。どこまでやれるかにも注目です。