ゲーム気まぐれブログ

ゲームに関する記事やプレイ日記を書いていきます。主に野球や競馬やサッカーといったゲームをプレイしています。

チャンピオンジョッキースペシャルのシーズンモードをプレイ やっぱり勝ちやすかった

 

 

f:id:topgun428:20170616143349j:plain

 

私は競馬を毎週末チェックして20年ほどになります。なので競馬ゲームもダービースタリオンウイニングポストなどのゲームを実際にプレイしてきました。

 

 

そして先日、ジョッキーアクションゲームというジャンルの「Champion Jockey Special」を購入してみて、実際にシーズンモードを少しプレイしてみました。

 

 

チャンピオンジョッキースペシャルについて

 

 

Champion Jockey Special(以下チャンピオンジョッキースペシャル)は2011年に発売された「Champion Jockey」の移植版ともいうゲームで、Nintendo Swicth用にデータも2017年度版に更新して発売されました。

 

 

17年にGⅠに昇格した大阪杯ホープフルステークスなども再現されていますし、レイデオロソウルスターリングといった17年のクラシック世代も収録されています。

 

 

実際に昔は私もギャロップレーサーやGⅠジョッキーシリーズをプレイしてきました。そして11年に発売されたチャンピオンジョッキーPS3版を購入して遊んだことがあります。

 

 

今回のチャンピオンジョッキースペシャルはNintendo Switch用ソフトなので、テレビの画面だけでなく、携帯モードとしても遊べるのは特徴だと思います。ベッドの上や外出先でもジョッキーゲームを楽しめます。

 

 

そして今回のメインとなるシーズンモードを少しプレイしてみました。PS3でプレイした時も感じたのですが、ノーマルモードだと結構勝ちやすいのですよね。

 

 

実際にシーズンモードをプレイしてみた

 

 

そしてチャンピオンジョッキースペシャルのレビューを見ると、やはりこの作品も勝ちやすいというレビューがありました。

 

 

とは言え、ハードでやると勝てなくてストレスが溜まるのでは思い、ノーマルモードでプレイしてみました。

 

 

そしたらどうでしょう。4月末までに2桁の10勝をすでに到達しました。実際の競馬でも新人騎手が4月の段階で10勝するのはあまりないと思いますが、このゲームではそれが可能です。

 

 

最低人気に近い馬でも勝つことが出来る難易度ですし、勝率は80割くらいあると思います。ノーマルモードだとジョッキーゲーム経験者にとって難易度が低いのだと思います。

 

 

勝ちすぎるとマンネリ化になって遊ぶ気が無くなってくるのではないかと思います。PS3版も勝ちやすかったので何年もゲームを進行することは出来なかったです。

 

 

追い切りも面倒くさく感じたりしますし、それにレースをこなしての繰り返しなので、単調な作業の繰り返しというようなことで長続きしない人もいるのではないかと思います。

 

 

シリーズ未プレイの人は体験するのもいいかも

 

 

このゲームのプレイをおススメする人はジョッキーアクションゲーム未プレイの人や、このゲームに興味がある人、かつてギャロップレーサーなどをプレイした経験があり、久々にジョッキーゲームをしたい人などでしょう。

 

 

なかなか競馬ゲームも頻繁には発売されない(ウイニングポストは毎年発売ですが)ので、競馬好きの人も一度ゲームを体験するのもいいでしょう。

 

 

ただ操作に慣れて結果が出てくると、ノーマルでは物足りなくなると思います。それでもゲームとは言え、実際に活躍した競走馬でプレイできるのはいい部分だと思いますよ。

 

 

Champion Jockey Special  - Switch

Champion Jockey Special - Switch