ゲーム気まぐれブログ

ゲームに関する記事やプレイ日記を書いていきます。主に野球や競馬やサッカーといったゲームをプレイしています。

Nitendo Switch版ウイニングポスト8 2017の進行状況

 

f:id:topgun428:20171003171833j:plain

 

 

Nintendo Switch版のウイニングポスト8 2017が発売されて2ヶ月ほどになります。私は発売日にダウンロード版を購入してやり込もうと思ったのですが、そうでもない。

 

 

購入して2か月ほどで1997年の7月1週までしか進めていません・・・。ゲーム開始から15年進めただけですね。

 

 

10月にはFIFA18をやっていたこともありますしね。マイページで調べてみるとウイポ8 2017は25時間以上プレイとなっていますし、あまりやっていないですね。

 

 

プレイ内容ですが、1997年までそれなりの結果は出ていると思います。HARDのBモードでプレイしていて、引継ぎはなし。初回特典の所持金アップとお守りを利用してのプレイです。

 

 

ただ所有馬は基本的に自家生産馬で、史実馬は所有していません。そういう状況での成績ですが。

 

 

通算勝利 206勝

 

通算GⅠ 26勝(海外1勝)

 

主な勝ち鞍 日本ダービー オークス 天皇賞春 香港カップ

 

所持金  42億7959万円

 

馬主リーディング 最高5位

 

名声  7368

 

牧場リーディング  最高3位

 

 

あまりストレスにならないようにHARDでプレイしていますが、軌道に乗るまではなかなか勝てないことも多かったです。騎手のボーンヘッドで負けることもありました。結果を出せるようになってから順調に来ていると思います。

 

 

牧場施設も繁殖牝馬を20頭まで所有出来るようになりましたし、種牡馬施設も海外種牡馬の種付けが出来るランクまで行きました。

 

 

2か月プレイしてみての印象としては、プレイステーション版と大きく変わったところはないのですが、やはりテレビ画面でのプレイだけでなく、テーブルモードや携帯モードでもプレイ出来るのはやはりいいです。

 

 

少し不満なのはスクリーンショットが撮れないこと。権利の関係が絡んでいるようですが、プレステ版では撮れるのにねとは思います。

 

 

個人的にはもう少しこのゲームで遊ぶ機会を増やしていければと思っています。Switchは中々手に入らない状況にまだあると思いますが、ウイニングポスト8 2017はSwicth版でも楽しめると思います。