ゲーム気まぐれブログ

ゲームに関する記事やプレイ日記を書いていきます

PS4版FIFA18キャリアモードをプレイしてみた シーズン序盤編

  

 

f:id:topgun428:20170917132737j:plain

 

 

PS4版のFIFA18を購入してまもなく10日になりますが、ちょくちょくドルトムントでのキャリアモードを進めています。なので9月終了時点での経過について少し書きます。

 

 

9月まで進めてみた感想ですが、CPUのレベルがプロなのほとんどの試合に勝利しています。ドイツでも実力があるドルトムントでプレイしているのもありますが、プロでも戦えるレベルにはあるということですね。

 

 

 

f:id:topgun428:20171018110446j:plain

 

 

ブンデスリーガですが、開幕戦のヴォルフスブルク戦は点が取れずに0-1で敗戦しましたが、続くヘルタ戦で今季初勝利をマークすると、その後は連勝を続けます。

 

 

 

f:id:topgun428:20171018110416j:plain

 

 

ブンデスリーガ7試合を終了した段階でドルトムントは首位に立っています。途中でこれまで無敗だったボルシアMGとの直接対決にも勝利し、一気に優位に立ちました。

 

 

それからヨーロッパのカップ戦にも参加しています。

 

 

f:id:topgun428:20171018110623j:plain

↑名称はチャンピオンズカップです

 

 

初戦のアウェーでのオリンピアコス戦も3-2で何とか勝利。続くセルティック戦も勝利し連勝スタートです。

 

 

f:id:topgun428:20171018110517j:plain

 

 

残念なのはケガから復帰した香川真司がまたケガ。しかも今度は7か月の離脱ですからシーズンはほぼアウトです。

 

 

9月まで進めて来てチームは順調な感じで来ていると思います。オバメヤンがゴールを量産している状態で、公式戦はもう10点前後取っているのではないでしょうか。

 

 

10月以降はブンデスではバイエルン戦。また欧州カップ戦ではアトレティコマドリーとのゲームもありますから、さらにゲームを進めて状況を報告したいと思います。