ゲーム気まぐれブログ

ゲームに関する記事やプレイ日記を書いていきます

MLBやリアルな野球ゲームで遊ぶならMLB The Showシリーズ

 

 

f:id:topgun428:20170706164939j:plain

 

野球ゲームと言えば日本だと「実況パワフルプロ野球」と「プロ野球スピリッツ」が代表的なものだと思います。他にもファミスタなどがあるんですがね。

 

 

しかし、これまで毎年のように発売されていた実況パワフルプロ野球(以下パワプロ)は今年新たなシリーズの発売はないようですし、プロ野球スピリッツ(以下プロスピ)は2015年を最後にコンシューマ版は発売されていません。

 

 

昔はもっと野球ゲームというのは発売されていたと思うのですが、それほど多くは発売されていませんね。

 

 

アメリカ・メジャーリーグのゲームも昔は何作か発売されていたと思うのですが、ここ最近は「MLB The Show」シリーズくらいですかね。これは海外で発売されているタイトルですね。

 

 

 

f:id:topgun428:20170706165300j:plain

 

実際にゲームをプレイした感想

 

 

私はこのシリーズである「MLB The Show 15」を購入してプレイしたことがあります。その時は2015年のシーズンオフに割引されていたダウンロード版を購入しました。

 

 

このゲームは非常に評価の高い野球ゲームです。海外版なので英語表記なのですが、多少の英語力があればある程度の理解は出来ると思います。

 

 

特徴としてはかなりリアルに近いと思いますね。球場の雰囲気も出来るだけ再現されていると思いますし、日本のプロ野球スピリッツとはまた違い感じです。

 

 

操作性はまた日本の野球ゲームを違いますね。海外ゲームなので、×ボタンで選択したり、バッティングでもピッチャーの投げたボールの着弾点が表示されなかったりするので慣れるのに時間が必要かもしれません。

 

 

 

MLB The Show 17 (輸入版:北米)

MLB The Show 17 (輸入版:北米)

 

 

 

そのMLB The Showは2017シーズンのデータを収録しているMLB The Show 17が発売されています。毎年新たな要素を取り入れて進化しているのですが、毎年評価は高いですね。

 

 

個人的にもMLBに全く興味がないことはないですし、昨年もポストシーズンは何試合かテレビで観てました。ある程度知名度がある選手は知っているレベルですが。

 

 

リアルさがあるプロスピの新作の発売は未定ですし、MLBのゲームも最近はほとんど発売されていないので、今後はMLB The Showの購入も考えています。

 

 

最後に

 

 

特にMLBに興味があって、ゲームも好きな人はMLB The Showは楽しめると思います。好きなチームでシーズンを戦うことも出来ますし、パワプロで言う「マイライフ」のような一人の選手を操作してマイナーリーグからプレイするモードもあります。

 

 

日本ではAmazonや海外ゲームを取り扱うゲームショップで発売されていて、もちろんプレイステーションストアからダウンロード版を購入が出来ます。

 

 

私が所有している15でも十分に面白いゲームだと思うので、さらに進化した17はいい作品ではないかと思います。