ゲーム気まぐれブログ

ゲームに関する記事やプレイ日記を書いていきます

Nintendo Switch版ウイニングポスト8 2017とチャンピオンジョッキーが発売

 

f:id:topgun428:20170123201520p:plain

 

 

Nintendo Switchでもいろいろとタイトルの発売が発表されていますが、先日、コーエーテクモゲームスから、競馬シミュレーションゲームの「Winning Post 8 2017」とジョッキーアクションの「Champion Jockey Special」の発売が発表されました。

 

 

 

Winning Post 8 2017とChampion jockey Specialの特徴

 

 

まずはWinning Post 8 2017ですが公式サイトなどにゲームの内容は載っています。基本的に3月に発売されたPS版とあまり変わらないと思いますが、Switch版は2017年のダービーまでのデータを反映するようです。なのでソウルスターリングレイデオロはこの世代では強い設定でしょうね。

 

 

http://www.gamecity.ne.jp/winningpost8/2017/switch.html

 

 

 

すでにPS4やPS Vitaで2017を持っている人はまた新たに購入するか迷う人も、もしかしているかもしれませんが、Champion Jockey Specialとの連動もあるようです。

 

 

その「Champion Jockey Special」はチャンピオンジョッキーシリーズとしては6年ぶりの新作となります。2011年にPS3Xbox360で発売されていました。

 

 

https://www.gamecity.ne.jp/championjockey/

 

 

このゲームも2017年のダービーまでのデータを反映しているようで、またJoy-Conを手綱やムチのように使用することが出来るようです。

 

 

この2作品はデータ連動として、Champion Jockey Specialで育てた騎手をWinning Post 8 2017に登場させることが出来たりするようですね。

 

 

9月14日に2作同時発売

 

 

この2作品は9月14日に同時発売されていることが発表されています。価格は7800円+税ですが、ダウンロード版は9月28日まで10%オフで購入が出来ます。また、早期購入特典もあるようです。

 

 

2作品を買うだけでも1万5千円近くはしますね。Champion Jockey Specialはともかく、ウイポもフルプライスで出すところはさすがだと思います。また何かユーザーから言われるのかな。

 

 

最後に

 

ウイポシリーズやジョッキーアクションゲームはゲームで言うとマイナーな部類だとは思うんです。でも根強いファンもいますし、Champion Jockey Specialは6年ぶりの新作です。

 

 

ジョッキーアクションゲームを外出先やベッドの上でプレイ出来ることはありがたいことだと思いますし、9月14日を楽しみに待っている人もいるでしょう。